19年度大会内容

全国地理教育研究会 富山大会

1.期日 8月1日(木)~2日(金)  

2.会場 富山県立富山中部高等学校

3.大会テーマ 「地理総合に向けて~地域に根差し、将来を見据えた地理教育~」

4.主催 全国地理教育研究会

  主管 全国地理教育研究会富山大会実行委員会(富山県高等学校教育研究会 地理部会)

     東京都地理教育研究会

  後援 文部科学省、富山県教育委員会、富山県高等学校教育研究会

     富山県中学校教育研究会、富山県小学校教育研究会

5.大会参加費  会員・非会員 3,000円    学生 1,500円   

  懇親会費 5,000円

  2日目巡検参加費 4,000円

 

6.内容 近日中に大会要項をこちらのHPで閲覧できるようにいたします。

8月1日(木) 

 

9:30~ 受付開始

10:00~10:30 開会式

10:30~11:45 講演① 京都大学名誉教授 金田章裕 先生

12:00~12:30 全国常任委員会

13:30~14:45 講演② 富山大学教授 大西宏治 先生

15:00~17:00 研究発表 現職の4名の高校教員による事業実践などの発表を予定しています。 

17:00~17:30 総会

※18:00~懇親会(別途5,000円程度)

8月2日(金) コース選択制 貸切バスによる巡検 

 先着申し込みとなります。 各最大40名

 

コース1 常願寺川と砂防ダムを巡る


8時30分 富山駅北口  バス出発
9時30分 称名滝 散策
10時45分 カルデラ砂防博物館 見学
11時50分 本宮砂防堰堤 見学
12時30分 アルペン村にて昼食予定
       (時間によっては弁当を積み込み、バス内にて昼食)
13時10分 アルペン村 出発
13時20分 常願寺川扇状地 扇頂散策 (富山地方鉄道大川寺駅付近)
       近くに小水力発電があります。
14時00分 大場の大転石
15時30分 富山市石倉町の清水見学(いたち川伏流水)・・・扇状地の扇端部
17時00分 富山駅到着、解散

コース2 庄川の水と暮らしを巡る


8時30分 富山駅北口 集合
9時00分 富山県営渡船 越ノ潟発着場 乗船(約5分で堀岡発着場に到着)
10時00分 中越パルプ工場周辺 霞堤 見学
10時45分 利賀川工業用水道浸透池 見学
11時20分 県営かんがい排水事業庄川右岸地区安川発電所 見学
12時15分 となみ散居村ミュージアム 昼食(弁当)
13時30分 JAとなみ野 稲種センター 見学
14時00分 閑乗寺高原 見学
14時30分 庄川合口ダム 見学
16時00分 新高岡駅 着
17時00分 富山駅 着


 

詳細は随時更新いたします。